« 2009年9月例会のご案内 | トップページ | 2009年12月例会のご案内 »

2009年12月関西例会のご案内

地域との連携事業「鳴く虫と郷町」について

■日 時/平成21年12月14日(月)17:30~19:30(開場は17:00)

■会 場/サクラクレパス本社ビル・4階第1研修室

■報 告/坂本昇会員(伊丹市昆虫館主任学芸員)

■内 容/「鳴く虫と郷町」は9月上旬の9日間、兵庫県伊丹市の中心市街地を舞台 に、スズムシなどの鳴く虫を展示します。これを軸に、さまざまなイベントを通じて来場者に秋の訪れを愉しんでいただこうとする事業です。この事業は (財)伊丹市文化振興財団と伊丹市昆虫館が中心になって制作していますが、中心市街地の商店街や市内にある各種博物館がそれぞれの得意分野を活かしながらおこなうのが特徴です。
 例会では、伊丹市昆虫館でこの事業を担当している坂本会員より、事業の報告をいたします。報告と意見交換を通じて、博物館が街に出て活動すること、地域との連携、異分野の博物館や団体との連携、について考えを深めたいと思いま す。案内のサイトもあります。 http://www.nakumushi.com/

■交通手段/大阪市中央区森ノ宮中央1-6-20   ※当日はビルの裏口からお入り下さい。
(JR環状線・地下鉄中央線、長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車 環状線内側の玉造筋を南へ徒歩5分)

■申込方法/参加希望の方は12月13日(日)までに博問研事務局まで電子メールにて、例会参加希望の旨と、名前、所属(勤務先・所属校など)、連絡先(メールアドレス・ファックス・電話番号・住所など)、会員・非会員の別を明記の上お申し込みください。

 <博物館問題研究会事務局メールアドレス:hakumonken@yahoo.co.jp>

|

« 2009年9月例会のご案内 | トップページ | 2009年12月例会のご案内 »