« 2010年2月例会のご案内 | トップページ | 2010年7月例会のお知らせ »

2010年4月例会のお知らせ

現代をどう展示するのか ~成田空港問題「歴史伝承館」を例に~

■日 時/2010年4月25日(日) 17:30~

■会 場/文京区男女平等センター 研修室D

■報 告/新井勝紘氏(専修大学)

■内 容/
 「成田闘争」と聞くと、60年安保闘争や安田講堂の占拠事件に続いた過去の民衆運動と考える人もいるのではないでしょうか。しかし、今年3月28日の成田空港の滑走路延伸に合わせて空港反対集会も開催されるなど、今なお現在進行形の「闘争」です。今春、この成田空港問題の歴史を展示する施設として「歴史伝承館」が開館する予定でしたが、計画は1年遅延しています。展示を準備する歴史伝承委員会では空港建設の反対側・推進側に偏ることなく、資料収集や聞き取り調査を行い、三里塚シリーズで知られる小川プロ作品のフィルム保存などの活動を続けておられます。一方で、当初共生委員会の下部組織として国や自治体・空港会社などの元に置かれていた同委員会は、空港民営化に関連して、昨年、成田国際空港株式会社の所属となり、現在では建設場所の変更、規模の縮小など、計画の再検討を余儀なくされているそうです。そこで、同委員会の座長、新井勝紘氏に「歴史伝承館」設置に至る経緯・現状などをお話しいただき、現在も続いている問題をどう歴史として展示するのかについて議論する機会になればと考えております。開始時間が遅いこともありますので、終業後に駆けつけていただける方も大歓迎です。是非ご参加ください。              

■交通手段/
・本郷三丁目駅(丸ノ内線・大江戸線)より徒歩5分
・春日駅(三田線・大江戸線)より徒歩7分
・後楽園駅(南北線・丸ノ内線)より徒歩10分
・都営バス「真砂坂上」より徒歩3分

■申込方法/参加希望の方は、4月22日(木)までに博問研事務局まで電子メールにて、例会参加希望の旨と、名前、所属(勤務先・所属校など)、連絡先(電話番号、住所、メールアドレスなど)、会員・非会員の別、を明記のうえ申し込み下さい。 

 博物館問題研究会事務局メールアドレス:hakumonken@yahoo.co.jp

|

« 2010年2月例会のご案内 | トップページ | 2010年7月例会のお知らせ »