« 会報32号の発行のお知らせ | トップページ | 2014年5月例会のお知らせ »

2014年4月例会のお知らせ

幻の民族学博物館
  -西東京市内にかつて存在した博物館の記憶と顕彰事業を考える―

■日 時/2014年4月27日(日)14:00~17:00
        (10分前には会場にお越しください)

■会 場/西東京市郷土資料室
        (東京都西東京市西原町4-5-6(西原総合教育施設2階))
        西武池袋線「ひばりが丘駅」南口・西武新宿線「田無駅」北口より
       西武バス(田44・境07系統)で「西原グリーンハイツ」下車徒歩3分

■講 師/高田 賢さん(下保谷の自然と文化を記録する会代表)
       亀田直美さん・渡邊明徳さん(西東京市教育委員会)

■内 容/
 昨年は民俗学の泰斗・渋沢敬三没後50年にあたり、各地でその事績を顕彰する様々な行事が行われました。そのなか、西東京市では、11月10日に東京文化財ウィーク2013特別企画「幻の民族学博物館-渋沢敬三・高橋文太郎・今和次郎・宮本馨太郎の夢の軌跡-」と題するシンポジウムが催されました。
 渋沢らがアチックミュージアムで行った民具蒐集活動は、1935年頃に提唱された民族学博物館構想に発展し、その構想は保谷(西東京市)で開館した日本民族学会附属民族学博物館として実現することになります(1937年設立・39年開館)。これが、現在の国立民族学博物館の母体となっていることは、案外知られていないのではないでしょうか。
 民族学博物館の設立には、当時保谷に在住していたアチック同人の高橋文太郎が広大な敷地や民家を提供するなど、渋沢をはじめとする同人たちの尽力によるところが大きかったと言われていますが、戦中・戦後を経て、やがて経営的な行き詰まりから1962年には閉館となりました。この博物館は、民具等の標本約47,000点を保管していた他に、民家研究者で考現学者でもあった今和次郎が館内に民家を移築するなど、日本では初めての野外博物館でもありました。しかし、閉館後50年を経過して、かつて保谷に博物館があった記憶は市民の中でも薄れてきています。
 こうしたなか、「高橋文太郎の軌跡を学ぶ会」(現・下保谷の自然と文化を記録する会)では博物館跡地に案内板を設置し、高橋・渋沢らの活動の事績をまとめた冊子を刊行するなど、地域にかつて存在した博物館の歴史を市民自らが掘り起こす活動を地道に進めています。今回は、同会代表の高田賢さんに、地域の博物館史を掘り起こす活動についてお話を伺い、その意義について考えたいと思います。
 また、あわせて、同市教育委員会の亀田直美さんと渡邊明徳さんには、西東京市郷土資料室を会場としてご提供いただきました。同資料室は、既に廃校となった旧市立西原第二小学校を活用した、西東京市の歴史や文化を学習することの出来る展示施設です。教室5部屋分にもおよぶ展示室にはそれぞれにテーマを設け、考古・歴史・民俗・ジオラマ等の資料が数多く展示されています。館内の見学を通じて、亀田さんと渡邊さんには展示や普及活動等についてご紹介を頂く予定です。
 現在、昨年に国立民族学博物館で開催された「特別展 渋沢敬三記念事業 屋根裏部屋の博物館ATTIC MUSEUM」が、埼玉県立歴史と民俗の博物館で巡回展として行われています(5月6日まで)。時宜にかなったテーマでもありますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

■オプションツアー/「民族学博物館発祥の地」を訪れる
 1939年から1962年まで存在していた民族学博物館の跡地に、「高橋文太郎の軌跡を学ぶ会」が設置した案内板が立っています。現地はすでに博物館が存在した頃の面影を留めてはいませんが、その後の座学に関連する史跡を訪れます。高田さんが同行のうえ、解説をして下さいますので、この機会にぜひご参加ください。
 なお、見学後、そのまま西東京市郷土資料室へ向かいますので、ツアーの前に昼食は各自で済ませて頂きますようお願いいたします。
 集合時間と場所は次の通りです。
 2014年4月27日(日)12:30  西武池袋線「保谷」駅改札口集合

■申込方法/
 参加ご希望の方は、4月20日(日)までに博物館問題研究会事務局へ、電子メールで、お名前・所属(勤務先・所属校など)・連絡先(メールアドレス・ファックス・電話番号・住所など)・会員もしくは非会員の別、オプションツアー参加の有無を明記の上、「4月例会参加希望」とお申し込み下さい。書式は自由です。
 申込受付アドレス 博物館問題研究会事務局 hakumonken@yahoo.co.jp
 

|

« 会報32号の発行のお知らせ | トップページ | 2014年5月例会のお知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11050/59377321

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年4月例会のお知らせ:

« 会報32号の発行のお知らせ | トップページ | 2014年5月例会のお知らせ »