« 博物館問題研究会の会員になるには? | トップページ | 2015年8月例会のお知らせ »

2015年6月例会のお知らせ

 「学校内歴史資料室を利用した博物館デビュー支援事業」 

■日 時/2015620日(土)14:3016:30

■会 場/横浜市立大道小学校ふれあいむかし資料館
       (横浜市金沢区大道2-3-1、京急線六浦駅徒歩6分)
        ※京急線六浦駅改札口に14:20集合

■講 師/羽毛田智幸さん(横浜市歴史博物館学芸員)

■内 容/
 地域の歴史資料や民俗資料を収蔵・展示する郷土資料室を持つ公立小学校等が都市部にも数多く見られます。学校の周年行事として、あるいは少子化に伴う空き教室の有効利用を目的として開設されていますが、時間の経過とともに授業などで利用されなくなり、物置状態と化している場所も少なくないように仄聞します。
 そのような状況があるなか、横浜市では、学校で所蔵する資料や学校内歴史資料室を有効活用する試みとして、「博物館デビュー支援事業」が展開されています。博物館が学校内歴史資料室等に関わり、その利用を積極的に支援するものです。
 今回の例会では、実際に活用されている学校内歴史資料室を見学するとともに、市立博物館の担当学芸員である羽毛田智幸さんからその趣旨や展望・課題を伺います。
 みなさまの積極的なご参加をお待ちしております。

01_2

 

|

« 博物館問題研究会の会員になるには? | トップページ | 2015年8月例会のお知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11050/61686629

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年6月例会のお知らせ:

« 博物館問題研究会の会員になるには? | トップページ | 2015年8月例会のお知らせ »