« 2016年8月宿泊例会のお知らせ | トップページ | 2017年2月例会のお知らせ »

2016年12月例会のお知らせ

重監房資料館見学

■日 時/2016年12月25日(日)13:00~16:00
■会 場/重監房資料館
    (群馬県吾妻郡草津町草津白根464-1533)
     ※集合は現地周辺としますが、参加希望者と調整します。
■内 容/
 「重監房」(正式名称:「特別病室」)とは、国立療養所栗生楽泉園の敷地内にかつてあった、ハンセン病患者を対象とした懲罰用の建物です。「病室」とは名ばかりで、患者への治療は行われず、通称のとおり「患者を重罰に処すための監房」として使用されたのが実態でした。重監房資料館は、その存在の非人道性に社会的な問題が凝縮されていることを訴える人々の思いによって設立されました。重監房とハンセン病問題に関する資料の収集・保存と調査・研究の成果を発表することで、ハンセン病をめぐる差別と偏見の解消を目指す活動をしています。
今回の例会では、同館を見学して、設立を願った人々の思いや人権に関する展示のあり方を考える機会とします。
みなさまの積極的なご参加をお待ちしております。
■オプション/
 翌26日(月)には、栗生楽泉園社会交流会館見学と同園のフィールドワークを行います。希望者には、宿泊先を斡旋します。

01

|

« 2016年8月宿泊例会のお知らせ | トップページ | 2017年2月例会のお知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11050/64556939

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年12月例会のお知らせ:

« 2016年8月宿泊例会のお知らせ | トップページ | 2017年2月例会のお知らせ »